2020年5月24日 更新


2020年 目指せ[農林業大国日本!]
森の学び舎合同会社は、山梨県身延町から 農林業大国日本を目指す活動を開始しました。 多くの方々に体験を通じて、食料を生産する大切さや 自然を育てることをお伝えしたいと考えています。 また、古来から受け継がれてきたものを大切にし、 神仏への敬意を持つ心豊かな人々との交流を深め、 志あるコミュニティを作っていきたいと考えています。 具体的な活動報告は、7月から掲載していきます。

2020年5月10日 更新


緊急事態宣言から、1ヶ月が過ぎました。 毎日早く終息してほしいと願うしかなく、多くの方が心身に疲労を感じていると思います。 学び舎は、日頃からご縁があります身延山久遠寺を応援するFBグループを作成しました。
宗派に関係なく、心の活力をお渡しできればと思ってます。ぜひ一度ご覧ください。
もちろんグループへの参加も大歓迎です。

安らぎへの287段 菩提梯 ~287 Steps to Paradise~

安らぎへの287段

さて、前回お伝えしました「甘々娘とうもろこし」収穫体験ですが 現在のところ6/20を予定しているそうです。
最寄り駅集合となりますが、美味しいトウモロコシ収穫体験を皆様にお伝えしたいと思います。

体験ツアーの詳細は、東京都の外出自粛宣言解除後に掲載いたします。

2020年4月21日 更新


緊急事態宣言から2週間
多くの不自由さが取り巻く中で、学び舎に 何ができるか考えていましたが、まずは 美味しい情報を提供しようと思います。

その第一弾
皆様に、甘くて美味しいトウモロコシ「甘々娘」をご紹介します。
出荷は6/13からの約2週間
山梨県では有名ですが、都内では出荷量が少ないのです。
山梨県の道の駅でも大人気のトウモロコシ 出荷のご案内は来月には掲載します。
毎月美味しい情報をお届けしていきますので どうか皆様、うつさない、うつらないで乗り切りましょう。

もろこし

2020年4月7日 更新


「 緊急事態宣言 」
今回の発令を受けて、予定しておりました4月18日の農業体験及び19日の彫刻教室を延期と致しました。
すでにお申し込みいただきました方々には、深くお詫び申し上げます。
いずれ再開する日が必ず来ますので、どうか皆様お身体に気をつけて、細心の注意を継続されますようお願い申し上げます。
我々も「うつらない、うつさない」を常に考え、一日も早く終息することを祈ります。

延期日程に関しましては、状況を確認しながらまた、ご案内させて頂きます。

森の学び舎について

森の学び舎は、山梨県から日本を農林業大国にする活動を始めた大人の林間学校です。
峡南地区の作物に合わせて、収穫までの農業体験を必修科目とし食材の大切さを学びます。
林業への道は、「みのぶ自然の里」で使う蒔を割る体験から、順次木材への知識を深めていきます。
また「日蓮宗総本山身延山久遠寺共栄部」のご協力を頂きながら、自分と向き合うことも
大事にし、これら体験を通じて農林業の発展に関わっていく人を増やしていきたいと考えています。

森の学び舎 学舎長 山本芳衣
森の学び舎 チーフシェフ 増澤隆行

森の学び舎本校を山梨県身延町「みのぶ自然の里」に置きます。
富士山に抱かれた広大な森の中に、メインダイニング、研修施設、体育館、宿泊施設などがあり、
自然の中でなにかを学び、自分を取り戻すには理想的な空間です。

研修期間中の宿泊は男女別室のメゾネットタイプの複数人部屋となり、学舎で事前に決めさせていただいた部屋割りとなります。 グループ・お友だちでの参加は、なるべく同室となるよう配慮いたしますが、参加人数によりご希望に添いかねる場合もありますので、ご了承ください。 また大浴場、共同トイレとなり、部屋ごとにバス・トイレはありません。

森の学び舎 アクセス

googleマップで開く

「みのぶ自然の里」
〒409-3313
山梨県南巨摩郡身延町平須238-1
 Tel: 0556-42-3181 

森の学び舎 主な時間割 森の学び舎 主な時間割

みんなで歌おう森の青春歌謡

森のおいしい空気を思いっきり吸いながら、大声を出してみましょう。みんなで歌うのは若い日に歌ったあの歌の数々です。歌唱指導は青春歌謡でみんなを元気づけている認定音楽療法士の中なほみ先生です。

一覧はこちら

焚火を囲んで星座教室

灯火の少ない「みのぶ自然の里」は星空観測に最高の環境です。季節の夜空を知り尽くした高橋謙二先生の素朴な星の物語をお楽しみください。

一覧はこちら

初めての彫刻入門

林間学校で彫った彫刻作品を今でもお持ちですか?東京芸大彫刻科卒業の高橋謙二先生と一緒に何十年ぶりかで彫刻刀を手に木と向き合ってみましょう。

一覧はこちら

論語入門

紀元前に孔子は「今の若い者はなっとおらん」と嘆き「40歳にして惑わず50歳にして天を知る」ことを解きました。ならば人生100年時代を生きる我々は「何歳にして惑わず幾つになれば天を知ればよい」のでしょうか?講師は地元身延で60年近く教鞭をとり続け、今も論語、百人一首を教える松野重郎先生です。

一覧はこちら

脳トレ初挑戦

脳の老化は毎日のトレーニングで防止できるといいます。それも早ければ早いほど効果的なようです。NPO法人「こころとからだの介護予防協会」理事長の小貫榮一先生に直接ご指導いただきます。

一覧はこちら

初めての句会

お互いの感性でその日の最高傑作句を見つけ出す句会の楽しみを早くから知っていれば、私たちはもっと俳句の虜になっていたはずです。ノンフィクション作家の馬場マコト先生による句碑の里身延ならではのカリキュラムです。

一覧はこちら

初めての少林寺拳法

大学で少林寺拳法部に入部以来40数年、その伝道一筋に生きる川村友樹先生に、初めてのシニアの方でも少林寺拳法の基本技と呼吸法を気軽に体験できる、森の学び舎ならではの授業です。

一覧はこちら

初めての剣道

集中力を高めながら人としての大切さを磨くのが剣道だといわれます。剣道七段の石合重利先生に竹刀を握る緊張感と「打って勉強、打たれて勉強」の極意を学びます。

一覧はこちら

雨の日のリクエスト映画教室

雨の日は研修室で、小津安二郎、成瀬巳喜男、黒澤明監督映画の中から、鑑賞希望の一番多い作品を上映します。

一覧はこちら